太陽光を利用するエコシステムは太陽光発電だけではありません。
太陽光のエネルギーを電気に変えるのでなく、熱源としてそのまま利用してしまうというエコな給湯器があるのです。

太陽のエネルギーと聞いて、多くの人がまず思い浮かべるのは原っぱで寝転んだときに感じる「ぽかぽか陽気」じゃないでしょうか?
そのぽかぽかエネルギーを給湯器の熱源として利用する「太陽熱温水器」というものがあります。

【今、再注目されている太陽熱の給湯器】

太陽光を利用したエネルギーはCO2を排出せず、クリーンなエネルギーとしてその活用がどんどんすすめられています。
環境には良いものの、太陽光を集めて電気として用いる際の一番の問題は変換効率の悪さだと言われています。太陽からの光を受けて電気エネルギーに変換するときには、集めた光のエネルギーのうち7〜18%しか利用できません。さらに、太陽光からの発電量は天候によって左右されるため、安定して多量のエネルギーを生産するシステムとしては頼りないものとして考えられています。

近年、太陽光の有効利用として再注目されているのが太陽熱を直接的に湯沸しに用いる「太陽熱温水器」という給湯器です。

「再注目」と書きましたが、太陽熱温水器は実は30年前からあり、オイルショックのときにブームを起こした燃料の要らない給湯器なのです。石油の値段が下がったことでブームは終わりましたが、最近またCO2を排出しないエコな給湯器として注目されています。

変換効率の高い「太陽熱温水器」

太陽光発電で得た電気でお湯を沸かすとなると、
光を集める → 光を電気に変換 → 電気給湯器 → お湯沸かす
というプロセスになります。

一方、太陽熱温水器は、
太陽光の熱を集める → お湯が沸く
となります。

明らかに途中の無駄がなく、エネルギーロスが少ないことが分かりますね。
実際、太陽光発電のエネルギー変換効率7〜18%に対して、太陽熱温水器は40〜60%で、太陽光を効率的に利用できることがわかります。

太陽熱温水器のメリットは?

  • 導入費用が安い(太陽光発電は170万円以上、太陽熱は30万円ほど)
  • 20年ほどの耐久性
  • 燃料が要らない、お風呂を沸かすコストが0円(家庭の消費エネルギーの約3割が給湯器による消費)
  • CO2が発生しない
  • 構造が簡単なので、黒く塗った塩ビパイプで自作する人もいる
  • パネルの大きさが4〜6平方メートルで小さい(太陽光発電は20〜30平方メートル)
  • 朝からの太陽熱で昼には沸く(真冬でも午後には40度台まで上がる)

非常にメリットが多いですね。太陽光発電を導入するよりもハードルが低いことが分かります。
また、環境省は購入費や設置費を補助してくれる家庭用太陽熱利用システム普及加速化事業をスタートし、全国の自治体でも補助金をだすところが増えてきました。

太陽熱給湯器の数少ないデメリットはサポート体制?

ガス給湯器の故障にすぐ対応してくれる | 給湯110番

このサイトのように、ガス給湯器などの長く使われて一般に普及している給湯器は万が一のときのサポート体制が充実しています。
それに対して、ガス給湯器と比べて広く普及していない太陽熱の給湯器は、まだまだサポートの環境が充実していないと考えられます。
業者さんに「太陽熱です。」と言ったら「えっ?」と一度聞き返されるのは間違いないでしょう。

【発展形は太陽熱高度利用システム】

一般的に、太陽熱の給湯器というと集熱パネルと貯湯槽(お湯を溜めるタンク)が一体になったシンプルな物を指します。

それに対して、集熱部分と貯湯槽が分かれているものを太陽熱高度利用システム、もしくはソーラーシステムと言います。
これは太陽のエネルギーをロスの多い電気に変えるのでなく、熱のまま利用するというもので、給湯以外にも暖房器具にも利用できるとして注目されています。

こういったソーラーシステムは、

  • 太陽熱を効率的に集める(集熱器)
  • 熱が逃げないように保存する(蓄熱槽)
  • 熱が失われないように輸送する(熱輸送系)
  • 熱を効率よく利用する(熱変換機)

などの要素技術に関する研究開発が活発に行われていて、新しいエコシステムとして注目されています。

太陽のエネルギーを上手に利用することは、最もクリーンで安全なエネルギー生産方法です。太陽光発電は導入するのに大きなコストが必要なので、まずは太陽熱を利用した給湯器を試してみると良いでしょう。

インターネットで豊富な情報が得られる「太陽熱給湯器の自作」もおすすめです!

  • 【補助金】国や地方自治体が用意する太陽光発電の助成制度
  • 【比較】太陽光発電・オール電化機器メーカーのポイントを解説

  • 太陽熱で給湯器稼動!

    太陽熱で給湯器稼動!

    エネルギーの変換効率の低い太陽光発電に比べて、太陽光を無駄なく使えるのが太陽熱を利用した給湯器。

  • 長所の多い太陽熱給湯器

    長所の多い太陽熱給湯器

    太陽熱給湯器は無駄なくエネルギーを利用できる、地球にも家計にも優しいエコな給湯器。設置コストも低いので人気再燃か?

  • 今後は太陽熱の高度利用へ

    今後は太陽熱の高度利用へ

    給湯器だけでなく暖房にも太陽熱を利用することができる「太陽熱高度利用システム」が期待されている。

 
 

  • 【太陽光発電のわかりやすい解説!】ソーラー発電の仕組みや初期費用の相場など
  • 【セットで考えたいオール電化システム!】注意したい点や、補助金の詳細を紹介!
  • 【エコマメコラム】都市ガスとオール電化の比較や二酸化炭素について